Y氏の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏休み旅行(その1)

<<   作成日時 : 2008/08/31 05:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

夏休みはまだ終わってません(今週いっぱい)が、旅行からは既に帰ってきました。北海道は帯広に4泊4日で行ってきました。4泊5日としたかったのですが、飛行機にマイレージ特典で乗ったため、予約できる便に制約があり土曜の夕方発になってしまいました。でもこれは結構楽で、出発当日ゆうゆうと準備でき、いつものように出発してから「あれも持ってくれば良かった〜」などということがなく、そういう面では良かったと思います。
というわけで初日は千歳泊で観光なし。2日目はスピード重視でJR特急にて帯広に移動、お昼に到着。駅前の豚丼有名店はパスして、あらかじめリサーチしておいた手堅い名店で、ご当地名物の豚丼をいただく。普通にうまい。自家製のタレを購入、自宅でも雰囲気は味わえそうである。
画像


その後はレンタカーにて移動。燃費と運転性能を考慮してプリウスを借りました。運転が1年ぶりだったので若干心配ではありましたが、市街地さえ出てしまえば交通量が少ないので、良いリハビリになりました。妻はペーパー過ぎて運転する気にはならなかったようです。とりあえず、郊外にある道内では有名な菓子店「柳月」の工場「スイートピアガーデン」に行きました。ここは工場見学だけでなく、カフェや庭園が併設されており、ちょっとした観光地になっています。でもカフェは混雑していたので食べられずじまい。早々に宿に移動しました。
画像



この温泉宿は4年前に新婚旅行がわりに道内旅行した際にもっとも高評価だった宿で、そのとき「次回も泊まろう」ということになっていたのが実現。今回は2歳の子供連れだったので、迷わず部屋食としました。この宿の夕食は素晴らしく、北海道の旅館にありがちな「とりあえずカニを食わせておけば客は納得するだろう」的な妥協が一切なく、地産地消、十勝管内で採れた山の幸を中心に充実の献立をいただくことができます。今回はこの宿に2連泊だったのですが、2泊目も1泊目とはまったくかぶることの無い充実の献立、期待を裏切りません。温泉は「モール温泉」という日本国内ではこの地域だけに湧く、植物性の温泉を堪能しました。
(つづく)

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
夏休み旅行(その1) Y氏の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる