Y氏の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 特設合唱団

<<   作成日時 : 2005/11/27 19:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

自団の演奏は、少人数でスリルいっぱいの演奏でもあったのですが、
こちらの団体は程良い人数で、スリル、プレッシャーの類はなく、
演奏できたと思う。(若干事故はありましたが...)

選曲は悪くないが、一貫性が無かったように思う。
しかし、もともとカンタートのサテライトセミナーを
受けるための合唱団なので何をやるにしても制約があり、
仕方がない面もある。

一点気に食わなかったのは、本番直前の練習。
ソプラノなんかは緊張で体が硬くなっているのに、
その上指揮者が怒ってしまったら、
萎縮して、ますますダメになると思うのだがいかがだろうか。

この指揮者は決して嫌いなタイプの指揮者ではないし、
某K山先生も本番直前に激怒することがしばしば見られる。
しかし、私は大先生がやるから「それが正しい」なんてことを言うつもりは
毛頭無く、「指揮者が本番直前に激怒する」という行為は、
成果を生まないと思うし(むしろ弊害が大きい)、
「激怒するのは前日までに済ませておけ」、という考えである。

これはあくまで私個人の考えなので、指揮者は私の考えなど及びもつかない
深遠な計算のもと「怒って見せている」だけかも知れない。

最後に誤解の無いように言っておきたいのだが、
私は「指揮者の本番直前練習での激怒」という行為のみを
否定しているのであり、
その指揮者を全人的に否定しているのではない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
本番直前は困りますね。御世辞でもよいから、上手く行っていると言ってもらった方が、皆の意気込みが違ってくるのではないでしょうか。練習の途中で投げ出してしまう指揮者もいるとか。
生きている証明書
2005/12/01 17:01
生きている証明書さん、こんにちは。
そうですねえ。私は本番直前でも演奏上の不備を指摘してくれることは一向に構わないのですが、そこに感情を乗せて激怒されると困るなあ〜、と前々から思っていたのです。
これは、人それぞれで激怒されても構わない人も実際いるようですが、私はダメだと考えています。
Y氏@管理人
2005/12/03 10:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
特設合唱団 Y氏の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる